FC2ブログ

東関東 平屋建築ブログ

東関東の郊外広めの土地にて、平屋建築記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

ペットのためのアラーム付きトイレ

さて、最近の我家の犬の様子です。





dsc00583.jpg

いきなり排泄シーンを全世界に公開してしまい申し訳ないが、このように、室内の片隅のトイレトレーで用を足しております。

犬という動物ははトイレの場所をよく覚えますが、本能として食糞行動を起こすことが有ります。
我家のレディーもウンコをトレイに放置していると、あろうことか、食糞してしまいます。十分に餌を与えているというのに・・・

最近では我々飼い主の監視の目をくぐり抜けトイレに行くことを覚えたらしく、被害に合うことが多くなってきました。
このままでは、おちおちハム将棋(ハム二枚落ち)もできやしません。

そこで科学の力を思い知らせてやることにしました。

---------------
用意したもの。
・ 呼び出しチャイムセット X810 リーベックス \1700
  音と光でチャイムします。音量・音の種類が多く、犬を脅かさない音が選べます。チャイムの薄さといい、本用途に最適です。

・ ジョイフルホンダのバネ。(最大荷重1.6kgN、自由長さ21mm、圧縮長さ9mm、バネ定数0.133kgN/mm)
  トレイの重さ0.8kg、犬の重さ3kg、なので、バネには以下の様な重さがかかります。
  犬 off = 0.2 kgN, 1.5mm縮んで、19.5mm
  犬 on =   1 kgN, 7.5mm縮んで 13.5m (6mm縮む)
  この6mmでスイッチが押されるように高さを調整しました。

DSC00577.jpg

こんな部材を作り、トイレトレイの下に敷きます。

DSC00580.jpg
↑5mm位、宙に浮いている。

犬が脚をかけると”ぴんぽ~~ん”と音が鳴り、丸わかりです。
これで犬のトイレ問題は完全解決しました。^ー^

人類の叡智を思い知ったか!(←ハム将棋に負けながら)




関連記事
スポンサーサイト
2015/03/02(月) 21:21:27 DIY トラックバック::0 コメント::0
<<完成&まとめ | ホーム | 北庭プラン>>

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://meehmeeh.blog.fc2.com/tb.php/162-a2435ac8
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。