FC2ブログ

東関東 平屋建築ブログ

東関東の郊外広めの土地にて、平屋建築記。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- スポンサー広告 トラックバック:(-) コメント:(-)

ナイアガラのジベレリン処理、オリーブ移植

今年もぶどうが葉を茂らせ、花芽が付いてまいりました。

DSC08814.jpg

ナイアガラは美味しいのだが、生食するにも加工するにも種が多いのが欠点。
そこで、今年は無種子化をすることにしました。

DSC08795.jpg

無種子化にはジベレリン処理というものを行う。
ホームセンターで普通に1000円くらいで売っていて、一箱5錠入っているが、今回合計4錠消費した。

ナイアガラは二倍体米国系品種
一回目(無種子化) ジベレリン100ppm 満開予定日14日前
二回目(肥大化) ジベレリン75~100ppm 満開約10日後

100ppmは50mlの水に1錠を加えて作る。展着剤であるダイン適量加える。
(ダインは球根の防腐などでも使うし安い)

さて、関東ではナイアガラは5月末が満開との情報があったので、
5/12に一回目の処理をしました。
紙コップに房を漬けることで処理できるのだが、漏れなく処理するのはとても大変。
(食紅を使って目印を付ける方法もあるらしい)
まぁ、出荷するわけではないので適当にやりやすいところを中心に8割程度処理。
ついでに、余分な房を除去。

ところが。

DSC08813.jpg

5/17には満開になっとる!!
ぐぬぬ、、来年はGWに1回目の処理をすことにします。

その後、5/26に二回目の処理。

----------------------------

あと、テラス前に陣取っていたオリーブを和室前に移植しました。

DSC08819.jpg

当初はここはナツハゼで和風坪庭にする予定だったのだけれども、どうも隣接するぶどう棚との相性が良くない。
また、北庭がガッツリ和風なので、かぶる。

ならば、欧風の木を使って坪庭にしてみようと。


dsc08817.jpg

和室側から見た感じ。
オリーブだけど幹の曲がりなりに、ちょっと斜めにしてみた。
将来的には、伊勢ゴロタ石なんかを使ってロックガーデン坪庭に仕上げたい。
関連記事
スポンサーサイト
2018/05/27(日) 20:18:45 植栽・収穫 トラックバック::0 コメント::0
<<東庭 レンガ敷き | ホーム | 木部再塗装2018>>

コメント:

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

トラックバック URL
http://meehmeeh.blog.fc2.com/tb.php/251-407d836a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。